スマホの電話代が高い

スマホの電話料金が高い!どうする?

携帯電話を見かける事がなくなった昨今では、年齢に関わらず多くの方がスマートフォンを持つようになりました。

スマホはアプリを活用することで様々な場面で利用できる非常に便利な端末ですが、その一方で家計の面で見た時に大きな問題があります。

特にご家族それぞれで端末を持っている場合にはそれぞれで費用が掛かることになり、加えて自宅に引いているインターネット回線や固定電話回線なども含めた通信費の総額は非常に大きな金額になるのです。

中には毎月5万円以上を出費しているご家庭もあり、年間トータル60万円の出費は非常に大きな痛手になるのです。

こうした通話料の節約を考えた時に、真っ先に対策として挙げられるのは家族全員同じキャリアを利用する点です。

携帯キャリアではいずれも家族割やそれに類する割引が実施されていますので、月額の基本使用料を落とすことができます。

特に家族への通話に関しては無料になる場合もありますので、基本使用料と共に通話料も落とせるのはメリットとして大きくなるのです。

また携帯キャリアによっては、自宅のインターネット回線や固定電話回線などもセットにすることでスマホを含め費用を落とせる場合があります。

このケースでは固定電話の通話料についても安くすることができますので、全てを一つのサービスにまとめると負担を抑えて家計を助ける大きな一手になるのです。

ただこうした家族割などの割引サービスを利用しても、割引率はそれほど大きくなる訳ではありません。

より一層の節約を考えた時に一番有効なのは格安スマホや格安SIMに乗り換える方法です。

この場合はこれまでの携帯キャリアの料金と比較しておよそ1/2から1/3まで圧縮する事ができますので、この差は非常に大きくなるのです。

また乗り換えに際してはMNPを使わず通話機能を外し、通話アプリや050IP電話サービスなどを利用するのでも良いでしょう。

この場合は通話料を抑えたり無料にすることもできますので、通話料の更なる節約に繋がります。

格安スマホ比較ランキングへ